見てみたかった(>_<)

IFCくノ一のホームページおよびなでしこリーグのホームページに,10/16(日)13時キックオフの第13節 INAC神戸レオネッサ戦の試合会場が,上野運動公園競技場から鈴鹿スポーツガーデンに変更になったと発表(掲載)がありました。

W杯以降の湯郷戦や新潟戦でINACとの試合の入場者が2万人を超えている状況から,IFCくノ一との試合においても,入場者がかなりの数になることは想像されます。

入場者数のキャパの問題が一番だと思いますが,選手および来場される方々の安全面を考慮すれば,致し方ない事かも知れません。

ただ,上野運動公園競技場での超満員の状況下での試合を見たかった気持ちもあります(>_<)




試合会場が鈴鹿になって,伊賀からの応援・観戦を予定していた方々がどれくらい鈴鹿まで見に行かれるだろうか(-_-)

また,入場者数が大きくなった会場になれば,それだけスタッフの人数も必要になるように思われますが,スタッフの手配は大丈夫なんだろうか(-_-)

とにかく,無事な運営で終わることを願いたいですね(^^)
[PR]
by kunoichilove | 2011-09-01 20:03 | IFCくノ一