カテゴリ:IFCくノ一( 423 )

8月20日(日)の再開されたリーグ戦・第11節vsちふれ戦の敗戦にて、ついに最下位(T_T)になってしまた伊賀FCくノ一!

リーグ戦は残り7試合

第12節vsノジマ(ホーム)今季対戦×
第13節vs浦和L(アウェイ)今季対戦×(対 浦和L リーグ戦8連敗中)
第14節vsAC長野(ホーム)今季対戦×(対 AC長野 リーグ戦2連敗中)
第15節vsI神戸(アウェイ)今季対戦△
第16節vs仙台L(ホーム)今季対戦×(対 仙台L リーグ戦2連敗中)
第17節vs日テレ(アウェイ)今季対戦×(対 日テレ リーグ戦6連敗中)
第18節vsA新潟(ホーム)今季対戦△(対 A新潟 リーグ戦2連敗中:1引き分け含む)

自動降格になる10位になった伊賀FCくノ一の勝点:5
入替戦となる9位のちふれとの勝点:7、直接対決は終了。
この二つを回避できる8位のA新潟の勝点:9。その差は4!

直接対決がリーグ最終節にありますが、直接対決の勝利だけでは逆転出来ません()
A新潟戦までの対戦相手とは、今季勝利出来ているのはノジマのみ!残りはリーグ戦の連敗中の相手が殆どです()


次節のノジマ戦はもちろんですが、残り試合を「死にものぐるい」で勝利を目指して戦っていくしかありません()


[PR]
by kunoichilove | 2017-08-22 07:06 | IFCくノ一

先日のカップ戦・第2節・マイナビベガルタ仙台レディース戦を2-1で勝利!
リーグ戦・第4節・ちふれASエルフェン埼玉戦で4-0にて勝利した以来のホーム:上野運動公園競技場での勝ち試合でした<(_ _)>

*今季、これまでのホーム:上野運動公園競技場での試合結果
リーグ戦・第2節・日テレ戦 ×0-3 入場者数:822人
リーグ戦・第4節・ちふれ戦 〇4-0 入場者数:572人
リーグ戦・第6節・浦和L戦 ×0-3 入場者数:920人
リーグ戦・第8節・I神戸戦 △2-2 入場者数:1,044人
リーグ戦・第10節・ジェフL戦 ×0-1 入場者数:683人
カップ戦・第1節・I神戸戦 ×2-3 入場者数:664人
カップ戦。第2節・仙台L戦 〇2-1 入場者数:566人
*上記7試合の入場者数の平均:753人

今後のカップ戦および再開後のリーグ戦にて行われる上野運動公園競技場でのホームゲームは、リーグ最終戦・第18節のアルビレックス新潟レディース戦までありません(-_-)

それまでに行われるホームゲーム試合会場は、三重交通Gスポーツの杜鈴鹿メインG・ならでんフィールド(鴻ノ池陸上競技場)・甲賀市陸上競技場となります。

伊賀市の上野運動公園競技場が遠くても「鈴鹿市・奈良市・甲賀市なら近い!」と言う方は(^_^;)是非、試合会場に足をお運び頂き『伊賀フットボールクラブくノ一』への応援をお願い致しますm(_ _)m
もちろん、伊賀市および伊賀市近郊の方も上野運動公園競技場よりも遠くになると思いますが、鈴鹿・奈良・甲賀での試合にも応援にお越し頂きたいと思います。よろしくお願いいたします<(_ _)>

[PR]
by kunoichilove | 2017-06-13 07:52 | IFCくノ一

後半戦も黒星スタート

2017プレナスなでしこリーグ1部 前半戦を、1勝2分け6敗の9位(8得点/15失点/得失点差-7)で折り返し、ジェフユナイテッド市原・千葉レディースさんをホーム上野運動公園競技場に迎えた第10節も0-1で敗戦(>_<)

前半戦の9試合:無得点 5試合、無失点 2試合、1点差負け 3試合
前半戦の悪い流れ(無得点・失点・1点差負け)を断ち切れていない試合内容だったように思います。

6月4日(日)からはカップ戦に入りますが、どんな戦い方を見せてくれるだろうか‥

[PR]
by kunoichilove | 2017-05-30 17:07 | IFCくノ一

日程が!

リーグ戦は既に第8節までを終えてますが、未定だった2017プレナスなでしこリーグカップ1部Bグループ第5節のINAC神戸レオネッサ戦が、6月24日(土)16:00キックオフ@奈良県橿原公苑陸上競技場に決まりました!
これで、トップチームのリーグ戦・カップ戦の全ての日時・場所が確定。

U-15プレナスなでしこアカデミーカップ2017のCENTRALにおいては、伊賀FCくノ一サテライト(U-15)の日程も確定済み。

先日には、チームの公式HPのサテライトのページに、2017年度 東海女子フットサルリーグ1部日程が掲載され、伊賀FCくノ一サテライトは、全10試合中の藤枝順高校とのアウェイ戦を除いて日程が確定してました。

トップチーム、サテライトチーム(U-23及びU-15)の試合日程をご覧(ご確認)のうえ、試合会場へ足をお運び頂き、チームへ応援頂ければと思いますm(_ _)m

[PR]
by kunoichilove | 2017-05-19 13:17 | IFCくノ一

1と1000

リーグ戦の初勝利後に3連敗(しかも3試合無得点)だった伊賀FCくノ一!
INAC神戸レオネッサに2-2で引き分けて、勝点「1」獲得!

順位を少しでも上げるためにも、と言うか、8位から上のチームから離されないためにも、と言うか、降格争いから抜け出すためにも、勝点「3」が欲しいところでしたが、成績上位のINAC神戸レオネッサさんから勝点を得られた事、得点をあげたこと、先制点・勝ち越し点を与えた後に2度も追いついたことは、少しばかりですが明るい兆しかもしれませんm(_ _)m

リーグ戦のホームゲーム4試合目にして、やっと入場者数が1000人を越える試合となりました!
INAC神戸レオネッサさんを迎えての試合だったのが要因だと思いますが、多くの来場者、ホームサイドからの声援の声が、3連敗しているチームへの後押しになったのではないでしょうか!

[PR]
by kunoichilove | 2017-05-14 19:53 | IFCくノ一

リーグ戦 初勝利!

プレナスなでしこリーグ1部 第4節

伊賀FCくノ一は、ちふれASエルフェン埼玉戦に4-0!
今季のリーグ戦にて初勝利を挙げました(^_^)

小嶋選手による2点目・チームの4点目は、チームのリーグ通算得点(カップ戦等を除く)としての950ゴールでした!!


一方、


4月22日(土)・4月23日(日)に行われた、プレナスなでしこリーグ1部第4節の5試合の総入場者数は、今季初めて1万人を超えました!!!

1試合平均が2千人を超えたことになるのですが、23日の伊賀FCくノ一のホームゲームの入場者数は、572人でした(-_-)

様々な条件等が要因とは思いますが、
次節・4月29日のアウェイ戦(ノジマステラ神奈川相模原戦・相模原ギオンスタジアム)に勝利でリーグ戦を連勝とし、5月3日(水・祝)の上野運動公園競技場でのホームゲーム・浦和レッドダイヤモンズレディースには、G.W.期間中で色々なイベント等がある中でも、たくさんの来場者に来てもらえると良いなぁ(^^)/


[PR]
by kunoichilove | 2017-04-24 10:28 | IFCくノ一

そろそろかなぁ‥

2017シーズンが始まった なでしこリーグ

伊賀FCくノ一は‥
リーグ戦
第1節 アウェイ vs 新潟L 0-0 △
第2節 ホーム vs ベレーザ 0-3 ×
カップ戦
第1節 ホーム vs I神戸 2-3 ×

昨シーズンは‥
第1節 アウェイ vs ジェフL 0-0 △
第2節 ホーム vs I神戸 0-2 ×
第3節 アウェイ vs コノミヤ 1-0 〇

リーグ戦で考えれば、昨シーズンの流れは、アウェイ:引き分け→ホーム:敗戦→アウェイ:リーグ戦初勝利!2試合完封負けの流れからの勝利でした。

今季も、アウェイ:引き分け→ホーム:敗戦、2試合完封負け(>_<)
負けてしまいましたが、無得点の流れはカップ戦で断ち切れました!

今季のリーグ戦・第3節 アウェイ vs ジェフL
今季リーグ戦初勝利を期待したいですね!

[PR]
by kunoichilove | 2017-04-14 16:58 | IFCくノ一

FM三重での番組

御存知でしたか!?

FM三重では、10月から毎週水曜日AM8:25~8:30に放送の「YES県民共済」にて、日本女子サッカー"なでしこリーグ"で活躍している. "伊賀 フットボールクラブくノー"の選手(監督の出演もあります)と一緒の番組が始まってます(^^)/

番組では、 県民共済の社会貢献活動やくノーの試合日程や結果、チーム情報・選手情報が放送されてます!!

しかし、これって、チームのホームページ等でお知らせがあったかなぁ(>_<)


[PR]
by kunoichilove | 2016-11-24 05:38 | IFCくノ一

2016プレナスなでしこリーグ1部の入場者数について


各チームのホームゲーム入場者数

全体の平均・(前半戦:第1節から第9節までのホームゲームでの平均/後半戦:第10節から第18節までのホームゲームでの平均/前半戦の数を1とした場合の後半戦の数の比較)・(最大入場者数/最小入場者数)・(公式プログラムガイドに示されていた各チームの目標入場者数・達成率)・成績順位は、


全体の平均入場者数の多い順


1位:AC長野 3,647人(3,779人/3,384人/0.90)(MAX6,733人/MIN2,127人)(2,000人・182.4%)・成績順位3位


2位:I神戸 2,821人(3,155人/2,554人/0.81)(MAX3,929人/MIN1,957人)(5,000人・56.4%)・成績順位2位


3位:新潟L 2,377人(2,188人/2,472人/1.13)(MAX8,844人/MIN763人)(2,500人・95.1%)・成績順位5位


4位:浦和 1,766人(1,788人/1,740人/0.97)(MAX3,047人/MIN939人)(目標数の記載無し)・成績順位8位


5位:湯郷ベル 1,636人(2,170人/1,081人/0.50)(MAX2,812人/MIN728人)(3,000人・54.5%)・成績順位10位


6位:ベガルタ 1,472人(1,765人/1,239人/0.70)(MAX2,069人/MIN882人)(具体的目標数の記載無し・1位を目指す)・成績順位4位


7位:日テレ 1,134人(1,239人/1,049人/0.85)(MAX2,068人/MIN460人)(1,800人・63.0%)・成績順位1位


8位:ジェフL 1,030人(1,004人/1,062人/1.06)(MAX1,845人/MIN537人)(1,400人・73.6%)・成績順位7位


9位:伊賀FC 835人(841人/827人/0.98)(MAX1,301人/MIN435人)(1,500人/55.7%)・成績順位6位


10位:コノミヤ 586人(441人/768人/1.74)(MAX1,579人/MIN204人)(1,000人・58.6%)・成績順位9位


全試合の平均入場者数 1,731人 MAX:新潟Lの8,844人 MIN:コノミヤの204人

その日の天候や試合会場の収容数等など諸条件が違いますので、単純比較は出来ないかもしれませんが、特筆すべきは、今季昇格したばかりのAC長野さんが、全ホームゲームの入場者数が2千人以上だということです!!!
(I神戸さんも、全ホームゲームの入場者数は1千人以上*ほぼ2千人以上です!!)


必ずしも、成績と入場者数とが比例している訳ではなさそうですが、湯郷ベルさんの前半戦と後半戦の違いが際立ってますm(_ _)m


各チーム目標入場者数を達成出来たのは、AC長野さんのみ。達成に近かったのは新潟のみ。

達成率が低かったのは、湯郷ベルさん・伊賀FCさん・I神戸さん・コノミヤさんの4チーム。


平均入場者数が1千人未満だった(>_<)コノミヤさん、伊賀FCさんは、来季の集客に一層努力が必要に思います<(_ _)>


[PR]
by kunoichilove | 2016-10-26 06:10 | IFCくノ一

(株)アドバンスコ^プ・FMなばりのフリーペーパー nava

2016年4月9日発行号に伊賀FCくノ一OGで、今季からコーチとして戻ってこられた小野鈴香さんの記事と「伊賀FCくノ一のハツラツDiary」には今季新加入の山本真穂選手&大野美知選手が取り上げられてました(^_^)

navaはウェブからも見られます!!
http://www.nava.jp/

d0118009_6202826.jpg

d0118009_6205410.jpg

[PR]
by kunoichilove | 2016-04-09 06:21 | IFCくノ一