カテゴリ:応援バス 添乗記( 8 )

9/9 加古川:TASAKI戦 応援バス添乗記

1ヶ月半ぶりの応援バスでしたが,お馴染みのメンバーが元気に顔をそろえました。
出発前に,メンバーのS氏より,参加メンバー全員に嬉しいプレゼントがありました!
プレゼントの内容は秘密です!(ヒント:なでしこオールスター2007・宮本選手)
当日移動だったチームバスよりも30分早い出発だったようですが,試合会場には20分近く早く到着しました。(ちょっと出発時間が早すぎたようです。試合会場ではラインを引いている所でした)
30分遅い出発だと聞いたので諦めていた選手出迎えを無事にする事ができ,その後は,メンバー全員で応援旗を設置し,試合開始2時間前にて我々サポーターは臨戦態勢の準備を終えました。

試合開始前には,他のいつものサポーターも集結し,少ない人数ながらも,熱い応援はできたと思います。

(電光掲示板のくノ一の選手名に間違いがあり,2度訂正をお願いしました。間違いに少し怒りを覚えながらも穏和な顔で訂正を言えたつもりです。しかしながら,電光掲示板が上野運動公園陸上競技場にも欲しいと思いました)

悔しい負け方をしたので,長居は無用と「とっとと」帰路に着きました。
行きとは逆に,会場をかなり早く出たつもりでしたが,チームバスに香芝SAで追いつかれてしまいました。

そして,伊賀に到着しましたら,今回は家の用事で参加を断念されたO氏が,試合結果を直接聞きたいからと,なんと応援バスの帰りを差し入れまで持って待っておられていました。
残念な試合結果を報告し解散しましたが,このような熱心なサポーターを含めたメンバーが,サポーターズクラブ『忍(SHINOBI)』の仲間となり,応援バスを始めとしてくノ一を声援してくれています。ありがたいことです!感謝!感謝!です。
[PR]
by kunoichilove | 2007-09-12 11:14 | 応援バス 添乗記

7/22 新潟:新潟戦 応援バス添乗記

今年の応援バスの中では,一番の長距離と思われる新潟行き&地震直後の少し心配な状況での応援バスでありながらも,いつもと変わらぬ参加を戴きましてありがとうございます。
きっと,くノ一の勝利を見たい!井坂選手のリーグ通算200試合出場達成を見たい!との期待を胸にご参加いただけたものと思います。
試合結果は残念でしたが,次回も応援バスへの参加をよろしくお願い致します。

前日の23時の出発でしたが,出発地に一番近くで,応援バス担当の私が一番遅くの到着でした。アジアカップのオーストラリア戦を見てから家を出ればOKだったのですが,試合が延長戦に入ってしまいました。それでも,延長戦後に直ぐ出れば,まだ十分な時間に到着する筈でした。まさか,PK戦になるなんて!PK戦をしっかり見届け,興奮を抱えながら出発場所に22:35分頃に到着すると,伊賀からの搭乗者の方々は全員揃っていました。皆さんは,車載のTVで観戦されてたとの事でした。

予定時刻より少し早めに出発し,亀山・御在所で参加者を乗せ,一路,新潟を目指しました。
先乗りのサポーターからの報告で,北陸道は開通しているものの,50キロの速度規制・1車線規制・途中数カ所の対面通行との情報と,朝食・時間調整に予定していた米山SAが食事が×と言うこともあり,関越道経由で新潟を目指すことにしました。
駒ヶ岳・東部湯の丸・谷川での休憩をはさみ,関越道の越後川口SAに翌朝7:20に到着しました。ここで,朝食・時間調整をして,8:20に出発し,試合会場に9:30に到着しました。
越後川口SAでは,被災地に向かう赤十字・自衛隊・ボランティアの方々を見かけました。
新潟市内に近づく道中では,遠くにビックスワンが見えました。また,途中で見かけたスポーツが行える広場の総てに照明設備がありました。
試合会場では,関東サポのヒロさんと飛行機で乗り入れたてつやさんの出迎えを受けました。
この頃に天気予報の曇りをあざ笑うかのような熱い日差しが照りつけはじめました。
そうこうするうちに,チームのバス(なんと!若い女性バスガイド付き!帰りに,手を振ったが無視されました!)も到着しました。
前泊していたあつしんさんや磯上選手のお父様とも合流し,チームスタッフからチケットを受け取り会場へ乗り込みました!

バックスタンドの旗が半旗でしたので,くノ一の応援旗も本数を減らし,旗の高さも低くしました。
試合前には,ヒロさんのリードで,”地震に負けるな!新潟!”コールをさせてもらいました。
(試合前には黙祷がありました)(ボールパーソンの登場・紹介がステキでした!)

残念な形で試合が終わり,一通りの片づけが終えたところで,サポーターの一人が軽い熱中症の症状で倒れるハプニングがありましたが,新潟Lサイドの迅速で手厚い対応で事なきを得て(通りかかった新潟Lサポの方にも親切にして戴きました),14:25分にヒロさん・てつやさん・あつしんさんの見送りを受けて会場を後にしました。
高速に乗る前にコンビニで食事(夕食)を買い込み,伊賀を目指して,帰路は北陸道経由で帰りました。北陸道は通れるものの,かなり波打っている箇所がありました。(夜には怖くて走れないくらいです)道路の左右に見える家にはブルーシートがたくさん見えました。

大積・新井・松代・駒ヶ岳・せと赤津で休憩を取りながら,なんとか伊賀に23:00に帰り着きました。松代PAでは,被災地からの救援の帰りと思われます赤十字の車があり,伊勢の山田赤十字の車もありました。

御代のインターを通過した際には,新潟から戻ってきたチームバスがプリマハム工場内を走っているのを見つけました。(チームは飛行機での往復でしたが,セントレア:新潟便は1日3便しかなく,この時間の帰りになったようです)(チームと同じ飛行機だったサポーターが不審な行動を取らなかったか少し心配でしたが…)

次の応援バスは,9/9なでしこカップ戦の兵庫県加古川でのTASAKI戦です。
大勢の参加をお待ちしております!
[PR]
by kunoichilove | 2007-07-24 11:48 | 応援バス 添乗記

7/8 熊谷:浦和戦  応援バス添乗記

まずは,長距離・車中泊の応援バスにご参加いただきました皆様にお礼申し上げます。
結果は残念でしたが,また,応援バスへの参加を賜ればと存じます。
また,今回都合により参加いただけなかった方には,次回以降の応援バスへの参加をよろしくお願い申し上げます。

埼玉県の熊谷市への出発と言うことで,前日夜の出発となりました。予定では23時の出発でしたが,私が22時30分少し前に出発場所の運動公園競技場駐車場に到着するとバスは既にスタンバイしていました。私が到着した後すぐに他の方々も早々と到着されました。(実際は私よりも早く来られていて別な場所で時間を潰されていたとのことでした)
伊賀からの参加者が早々と揃ったのですが,次の竃山での参加者の方との時間の関係上,22時55分になってから出発しました。
今回のルートは東名阪・中央道・長野道・上越道・関越道のルートで往復しました。
亀山のあとは,恵那・姨捨と休憩し,上里SAに当日朝6時35分に到着し,ここで朝食および時間調整の上,試合会場に10時20分に到着しました。
スポーツ文化公園の敷地は本当に広く,この日の試合会場横ではプリンスリーグの試合が行われていました。さいたま国体の時の為に作られた公園そして試合会場はとてもすばらしいものでした。(選手のバスが,そのまま会場に入って止めておくことが出来ます・ちゃんと食べ物・飲み物の売店があるetc)
選手の会場入りを出迎え,横断幕を受け取り,しっかりと有料チケットも受け取って会場入りをしようとしたら,入場口が(一カ所なのですが)浦和と伊賀とで別れていました。入ってしまえば一緒なのですが,ゲートにもわざわざ伊賀FCサポーターサイドの張り紙がありましたし,実際,スタンドの席では,浦和サイドと伊賀サイドの仕切り線を設けてありました。(仕切り線の配分は当然ながら約2/3が浦和サイドになっていました)
応援バスの方々と関東サポの方々の協力を得て,選手横断幕・応援旗の設置を行いました。
この試合会場は,メインスタンドの声がバックスタンドに反響するスタンドで,レッズサポの声と太鼓が大きく聞こえましたが,人数で負けていて・太鼓もありませんでしたが,負けないくらいの声援が出来ていたと思います。

試合終了後は横断幕・旗の片づけを終え,会場を15時半前には後にし,佐久平で休憩の後,駒ヶ岳で夕食を取り,伊賀に23時半前に帰り着きました。

試合終了後のピッチでは,永井監督や選手のインタビューがマイクを通じて会場に放送され,サポーターへの感謝の言葉などを話されていました。

試合が終わってからOGの仁科さんがいらしゃっているのに気がつき挨拶しました。お元気そうでしたし,相変わらずお綺麗でした。

 <追記>
  私達より30分後に試合会場を後にした選手達チームのバスは,私達よりも1時間程早く伊賀へ帰り着いていたようです!
[PR]
by kunoichilove | 2007-07-09 10:33 | 応援バス 添乗記

6/24 湯郷Belle戦 美作 応援バス添乗記

応援バスにご乗車戴きありがとうございました。
今回は早朝の出発となりましたが,参加者全員の時間前の集合によりスムーズに出発できました事に感謝いたします。

選手の試合会場入りを出迎える主旨により,キックオフの2時間前の到着を想定して出発時間を設定しております。(途中での若干の渋滞に填ることも予想し少し余裕のある時間を設定いたしました)
また,今回は,早朝の出発とさせて戴いたからには,選手の出迎えに間に合わなければシャレにならないと思い,予め運転手さんに出来るだけ早く試合会場に到着するように依頼しました。渋滞にも当たりませんでしたので,当初の予想よりちょっと早く到着いたしました。
そのため,選手出迎えまで少し間が空いてしまいました事は,ご了承戴ければと存じます。

今回のバスにもサロンタイプの座席がありましたが,マイクロバスの大きさでは,かえって狭かったかもしれませんでした。
まだ雨の降らない伊賀を出発し,途中で大雨の中を行きましたが,美作に近づくにつれて雨が上がってきた感じがしました。また,途中2ヶ所で交通事故の直後と思われる場面もありました。もう少し時間がずれていれば事故渋滞に填ったかもしれませんでした。
バスの中でビデオを見ながら美作へ向かいました。
しかし,美作辺りは伊賀市より田舎かもしれません。美作へ近づく道路では,「飛び出しに注意!」のタヌキの絵の標識が数多く見られました。

会場に到着し,選手の出迎えをするべく選手のバスを待ちました。その間に,女性初のS級ライセンス取得のH監督のサインをもらった参加者がおられました。
また,試合会場には樽型募金(日本酒の樽を利用した募金箱)があり,湯郷Belleへの支援を呼びかけていました。上野運動公園競技場の試合会場でも同じような事が出来ないものかと思いました。

雨はほとんど降っていなかったのですが,心配でしたので応援旗は屋根の下の雨の掛からない所に備え付けました。そうこうしているうちに,どんさんが太鼓を持って到着されました。
やはり応援には太鼓は欠かせませんので「ホッ」と一安心しました。
この日の試合は,どんさんの太鼓のリードでみんなんで応援・声かけをしました。

湯郷での地元応援者の集まりはとても多くて,アウェイサイドも殆ど湯郷応援者で埋まり,その方々に囲まれながらの応援となりました。

全般に,雨は気にならないくらいの小雨でしたが,試合の終盤には少し雨脚が強い雨となりました。いつものように旗を振る私の近くには,地元岡山出身の清原選手の学校時代の友達だと思われる女の子のグループが清原&伊賀FCくノ一を応援してくれました。
それだけに,清原の途中退場は余計に心が痛みました。

負けた試合の雰囲気を断ち切るように,試合後すぐに会場を後にして,伊賀へ戻りました。
帰りの道でも渋滞には填ることなく予定より早く,18時半頃に上野運動公園競技場に無事に帰り着きました。

次回は埼玉県熊谷市とかなりの遠方ではありますが,浦和戦の応援バスにもたくさんのご乗車をお願いしたいと思います!

よろしくお願いいたします。
[PR]
by kunoichilove | 2007-06-25 14:13 | 応援バス 添乗記

5/20 大原学園戦 松本平アルウィン 応援バス添乗記

応援バスにご乗車戴きありがとうございました。
勝利の力強い後押しの応援ありがとうございました。

松本平広域公園総合球技場アルウィンへ向けての応援バスが無事実施できました。
ご参加戴きましたみなさまに,改めてお礼申し上げます。

応援バスはいつもの運動公園競技場から予定通りに出発しました。
今回のバスはサロンタイプのバスでした。
途中の亀山サンシャインパークにて4名の乗車を経て,松本平へ向かいました。
昨年からの応援バス参加者の方々・つまりは,ホームゲームの応援で顔なじみの方々の
バス内ですので,和気藹々とバスが走る中,伊勢湾岸道から東海環状・中央道と進みました。
横風が強く,バスが振られながらの行程でしたが,途中の豊田鞍ヶ池SA・阿智PA・みどり湖SAで休憩を取りながら,試合会場に着きました。
みどり湖では,なんと偶然にもダンマクさんとあつしんさんにお会いしました。
塩尻北インターで降りる際には,前日移動の選手達が宿泊したであろう健康ランドも見えました。
会場に到着した際には,選手からの出迎えを受けてしまいました。(選手達の到着が予想より早く,こちらが出迎えるはずが逆になってしまいました!)
既に,試合会場には,関東サポのけいさんとへっぽこさんが到着済みで,ダンマクさんと共に
応援ダンマクを張っておられました。強風の中で飛ばないように&幕が跳ね上がらないように
紐止めに応援バスの方々にも手伝って戴きました。
今回はチームスタッフが少なかったので,サポーターのYさんにカメラを担当して戴きましたが,上手く撮せたかは「神のみぞ知る」って感じです!
気温が16℃ぐらいだったので日陰では少し寒く,日当たりも良い,ゴール裏で応援しました。
ただ,風が強く,少し寒く感じられる中での応援でしたし,応援旗を振るのも,風の抵抗を受け
大変でした。少し,脇を痛めてしまったので,後半からは,てつやさんに代わってもらいました。
勝利の余韻もそこそこに会場を後にして,駒ヶ岳SA・屏風山SA・刈谷SAに休憩しながら帰路に着きました。試合会場を予定より早く出たこともあり,伊賀には21:30頃に到着しました。

次回の岡山;美作での湯郷戦の応援バスにもたくさんのご乗車をお願いしたいと思います!
よろしくお願いいたします。
[PR]
by kunoichilove | 2007-05-21 10:32 | 応援バス 添乗記

5/6のベレーザ戦 応援バス 添乗記

会場に来られたみなさん 雨の中の応援 ありがとうございました!

また,応援バスにご参加いただきました皆様におかれましては,長時間のバス移動&深夜バス&予想以上のS.A.におけるバス中での時間調整等,ご不便をおかけしました。
また,応援旗の設置や片付けなどもお手伝い戴き,本当にありがとうございました。

G.W.期間中とはいえ,5日夜の下りなので,伊賀を23時出発で充分と思っていましたが,旅行会社から「何があるかもわかりませんから」と,1時間前倒して,22時の出発となりました。

出発時刻の10分前には,伊賀からの参加者が全員揃いましたので,出発することにしました。
途中の亀山と伊勢湾岸道で残りの参加者を乗せて,一路,東京を目指して走りました。
最初の休憩地:刈谷には24時頃に着きました。また,次の休憩地の日本坂には2;20頃に,会場入り前の最後の休憩地:海老名S.A.には4時過ぎには着きました。渋滞の影も形もなく,すんなりと着きました。試合会場の駐車場には11時頃にしか入れないため,ここ海老名で時間調整する事になり,10時まで,バスの中で仮眠し,朝食および昼食の買い込みをしましたが,6時間もの時間調整になるとは思ってもおらず,逆に,長時間過ぎて疲れてしまった方もおられました。海老名で待機中は,雨降りでしたが,あまり大雨でもなく,むしろ,小雨の時の方が多く,「ひょっとして?」っと淡い期待を持ってしまいました。(と言うのも,会場に先乗りしてくれている関東サポーターのお二人が,強力な晴れ男の方だったのです)

時間がきたので会場へ向かい,駐車場に行くと,昔からのくノ一サポーターである,関東在住サポーターのケイさん&ヒロさんの出迎えを受けました。
お二方からは,応援バスにまで差し入れをいただきました。(この差し入れは,私の独断で,チームに渡すことにしました)
お二方とは,昨年のプレーオフのマリーゼ戦でのJヴィレッジ以来なので,いろいろと話をバスの中でしました。

そうこうしていると,選手のバスが会場入りしてきました。早速,全員で選手を迎えました。
選手は,久しぶりのケイさん&ヒロさんとの再会を喜んでいました。また,我々応援バスのメンバーの出迎えを喜んでくれたようです。(しかし,なんと言っても選手が驚いていたのが,少ない応援バスの参加者の割に,選手のバスより応援バスの方が大きかった事のようです)

バスの中で,それぞれが雨対策の服装を整え,応援端の準備をした後,会場入りしました。
応援は,ケイさん&ヒロさんのリードで少ない人数にも係わらず熱い応援が出来たと思います。
(会場には,I選手のご両親も来られていました。少し,お話をする事が出来ました)
試合終了後には,選手・監督・スタッフにエールを送った後は,帰る時間が気になっていましたので,早々に後かたづけをし,会場を後にしました。

帰り道の最初の休憩地:海老名S.A.では,偶然にも,旧くノ一選手がいるバスの横に駐車となり,選手にも遭遇ししました。
帰りは,牧ノ原でのみ休憩を取り,帰路を急ぎました。(申し訳なかったのですが,夕食は食料を買い込んでもらい,バスの中で食べてもらいました)
結局,伊賀には予定よりも1時間半近く22時半頃と早く帰り着く事が出来ました。
[PR]
by kunoichilove | 2007-05-07 15:30 | 応援バス 添乗記

新聞社のネットニュースに載る!

4/29の神戸ユニバでの応援の様子が,伊勢新聞のネットニュース
ビバすぽ三重の5/1に掲載されました。
応援バスのことも掲載されています。
写真は,新しく出来たチームカラーの緑色を基調とした応援旗を振って応援する「私」です。

過去に,地元ケーブルTVや三重TVに顔出しでニュースとなり,FM東海では,電話による
生放送に出演する事2回。新聞記事においても中日新聞・読売新聞そして何度となくお世話になったYOU等,数えきれないくらいにメディアに取り上げられました!
しかし,県外は仕方ないとしても,三重県内や伊賀管内からも,たった一度も,ファンレターが
届きません!

なぜなんだ!どうしてなんだ!

まぁ,目立ってくれるのは選手達でないといけませんよね!
サポーターが目立ってはいけませんよね!っと自分を納得させています。
[PR]
by kunoichilove | 2007-05-04 15:49 | 応援バス 添乗記

4/29 応援バス 添乗記

4/29の応援バスにご参加いただいたみなさまへ!
ご参加頂き 誠にありがとうございました。皆様方の参加をいただき,今年も応援バスを実行する事ができました。今後ともよろしくお願いします。
また,神戸ユニバの会場でお会いしたみなさん!
伊賀FCくノ一への応援ありがとうございました!
5/3のホーム開幕戦でも応援をよろしくお願いします!

「誠に簡単ながら 4/29応援バスの添乗記です!」

小学校の遠足の時のように,前日から興奮して寝付けず,案の定,朝寝坊して,あわてて出発場所に駆けつけました。出発時間の30分前には着けたのですが,(当然の事ながら)すでに,
バスを待っている方々が数名おられました。
昨年の応援バスに参加されておられた方々に今回,新しく参加いただいた方を含めて,予定通りに出発しました。
応援バスの中では,去年の応援バス以来にお会いする方々もおられましたので,まずは,「今年もよろしくお願いします。」の話で始まり,口から出てくるのは,今年のくノ一へのみなさんの
期待の言葉でした。
なんと言っても,参加された殆どの方が,ここ数年前からのくノ一ファンですので,2000年の勝利を最後に,TASAKIには,リーグ戦では引き分けを挟んで現在14連敗中のため,TASAKIに勝った所を見たことがない方が多いので
「TASAKIに勝つ試合が見たい!」の願望・熱望に車内は溢れていました。
ほぼ予想通りの渋滞を抜けて,会場には11:40頃に到着しました。残念ながら,選手の会場への入りを出迎えることは出来ませんでした。(私の,出発時間の設定がミスでした!)
「さぁ!行くぞ!」と入場しようとすると「開門は12時」との事で,すぐには入れずに入り口前で待っていると「選手の一人の顔にそっくりなご婦人を発見!」しました。
四宮選手のお母さんです!徳島から応援に来られたそうです!(清原選手の親御さんも来られてたようです)本当に,そっくりで,四宮選手の20数年後の顔が想像されました。
昨年には,お祖母様にもお会いすることが出来ましたが,お祖母様はとても上品な方でしたが,お母様は,とても気さくでな方で,色々とお話を伺うことが出来ました。なかでも,四宮選手が高校生の際に,TVの「筋肉番付」のキックターゲットに出演していたのを聞いてビックリしました。
当時は,欠かさず見ていたので,きっと四宮選手の事を見たはずなのですが…
また,お母様は,吉泉選手のブログをご覧になって,アミノバリューのコンクの差し入れをされたそうです。また,私たち応援バスにも差し入れを戴きました。感謝!感謝!です。

帰りのバスは,惜敗とは言え,負けてしまったので盛り上がりはありませんでしたが,次回への期待を抱かせる試合内容に,この次の試合への応援も頑張ろう!と言うことで帰路につきました。帰りは道も混むこともなく順調に伊賀へ辿り着き,今回の応援バスは終了しました。
[PR]
by kunoichilove | 2007-04-30 11:38 | 応援バス 添乗記


『忍(SHINOBI)』


by kunoichilove

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
IFCくノ一
試合情報
なでしこ/チャレンジリーグ
サッカー/フットサル
GANG LADIES
IFCくノ一サテライト/ジュニア
伊賀・三重の話題
戯れ言
サポーター
観戦後記(休止中)
2012MIK賞(終了)
2011MIK賞(終了)
M200S150K100(完了)
応援バス(終了)
応援バス 添乗記
みみこ100200(完了)
フーレーセラピー(休止中)
その他
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

最新のコメント

>フット猿 様 コ..
by kunoichilove at 12:36
ありがとうございます。 ..
by フット猿 at 20:42
>熊本県民 様 応..
by kunoichilove at 06:57
お疲れ様でした! 熊本..
by 熊本県民 at 20:32
まさんへ 情報あり..
by kunoichilove at 19:53
月刊グラン8月号に鈴香さ..
by ま at 18:21
失礼しました(笑) ア..
by kunoichilove at 23:39
徳島県選抜には元伊賀FC..
by AYA6 at 21:42
こんにちは いつも楽し..
by ほうじん at 22:51
>AYAさんへ コ..
by kunoichilove at 09:25

最新の記事

週末の東海女子のフットサル!
at 2017-12-14 19:32
全国レディースサッカー大会・..
at 2017-11-26 20:07
2017シーズンは続く
at 2017-11-14 19:43
全国レディースサッカー大会・..
at 2017-11-01 20:00
全国レディースサッカー大会・..
at 2017-10-27 14:49
皇后杯が間もなくスタート!
at 2017-10-27 12:56
なでしこリーグ2部2017 ..
at 2017-10-04 20:23
なでしこリーグ1部2017 ..
at 2017-10-04 19:45
皇后杯 東海予選へ!
at 2017-09-20 13:23
リーグ戦再開!そして最下位(..
at 2017-08-22 07:06

外部リンク

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
スポーツ

画像一覧