この週末は!

今季なでしこリーグに昇格したFC吉備国際大学Charme(*シャルム(フランス語)訳:魅了するetc)に、4-0と順当勝ち(^_^;)した伊賀FCくノ一の次の試合は、第8節 vs ジェフユナイテッド市原・千葉レディースです!

昨日の勝利で、順位を4位に上げて上位を窺う位置に来ました。得失点差もプラスになりました。
昨日の4得点で、総得点が全体の4位に!前節に続く無失点で、総失点数もベスト3位のままです!

現在、くノ一に続く5位に付けているジェフLとは、昨シーズンは2戦2引き分けでした。
ベレーザ戦・吉備国戦の連勝の勢い・好調を維持して、勝ちきる試合を期待したいと思います!

5月11日(土)の試合会場:ゼットエーオリブリスタジアムは、市原緑地運動公園臨海競技場がネーミングライツで名称変更になった会場です!


5月12日(日)は、伊賀FCくノ一サテライトの東海女子サッカーリーグの初戦です!
vs FC岐阜ベルタ 試合会場は、岐阜フットボールセンターです!

岐阜フットボールセンターは、羽島郡笠松町江川(堤外)、木曽川河川敷に町営の「町多目的運動場・県フットボールセンター」として先月20日に完成し、サッカーJ2・FC岐阜の練習場としても利用される予定だそうです。

日本サッカー協会(JFA)公認のロングパイル人工芝グラウンドで、日本サッカー協会が競技の普及、振興を図るために、全国の自治体に補助金を出して進める「都道府県フットボールセンター整備助成事業」として整備するサッカー専用施設です。

センターは約1万平方メートルの人工芝のグラウンドと、従来からある天然芝のグラウンド(現在は、養生中で9月頃から使用予定)からなり、総事業費は2億3500万円で、町は同協会や日本スポーツ振興センター(toto)などから1億8千万の助成や寄付を受けたそうです。

人工芝グラウンドは、ゴムチップが敷き詰められて天然芝に近い弾力があるそうで、夜間照明やトレーラーハウスが設置されているそうです。
[PR]
by kunoichilove | 2013-05-06 12:11 | IFCくノ一 | Comments(0)

『忍(SHINOBI)』
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28