7/1 対TASAKI 戦速報- 3

7/1 TASAKI戦 試合終了

くノ一 0 - 4 TASAKI

後半の得点:
50分TASAKI
78分TASAKI

(時間は私の時計によるものです)

くノ一の後半の交代:59分:山科→小野
83分:井坂→絈
[PR]
Commented by 忍の者 at 2007-07-01 17:09 x
お疲れ様でした。

TASAKIは、あこまでクリーンでそこまで強くて上手い。

今日は、すっきりと、完敗です。

次です!次!次こそは!
勝利!!
ですね。
Commented by くの一オレ at 2007-07-01 19:51 x
残念な結果です。くの一は実力を認識すべきだと思います。上位の5チームとの戦いは守備を固めて失点0、又は勝ち点1を狙うべきと自分的には思います。そのためには堅実な守備をする選手を使うほうが良いと思います。自分的には現在のメンバーをもとにすれば、左サイドにカセ、2列目は右に四宮、左に吉泉、宮本を下がり目、大歯を上がり目のボランチとして場合によれば3トップ気味でもいいと思うのです。肝心なのは宮本が上がり過ぎずに、ストッパーの飛び出しのカバーをすることです。攻撃はカウンター狙いで吉泉、大歯,四宮から2トップへフィードします。上位チームはラインを上げてくるのでストッパーや宮本からは相手サイドDFの背後のスペースに蹴って味方を走らせるのがいいのでは。右サイドの四宮、鈴木、左サイドの吉泉、カセいずれもオーバラップ、カバーの意識が高いので期待できます。蛇足ですがプレスとか連動のイメージを掴むにはJリーグの試合が参考になるのでお薦めです。2クールの始めですのでしっかり目標を見据えて臨んで欲しいです。怪我も警告も痛いので気持ちを引き締めて前向きに挑戦して下さい。
Commented by てつや at 2007-07-01 20:23 x
1点目も2点目もあんな上のすみっこに打たれたら、いくら小林キャプテンでも防げません。相手がやっぱ1枚上だったのかなー。でも、そのまた1枚上をいくように、練習をして、くノ一選手にはがんばってほしいです。池内選手のヘッドいいですねー。吉泉選手の気持ちが伝わってくるプレーいいですねー。四宮選手の口数のおおい、、じゃなかった、手数のおおい、、でもなかった、足数のおおいすばやいプレーいいですねー。井坂選手は生みの苦しみといおうか、今日もおしいシュートがありました。遠い方のゴールだったので入ったかと思いました。1本決まればあとはドドーっと決めてくれるとおもいます。
次の浦和戦は夜勤で、バスツアーの集合時間にはまだ仕事をしているので断念です。(ケイさんやHIROさんにあいたかったなー)。自力で行くには体力面、資金面でちょっと無理が、、、松阪から勝利の念を送ります。
Commented by くの一オレ at 2007-07-02 19:51 x
再開後3連敗して気になるのは、試合の反省、分析がなされているのかです。ゲームプランがあって、フォーメーションがあってどこがうまくいかなかったのか。こうすべきではなかったのかとか。それを修正して次の試合に生かすことが新チームでは重要だと思います。同じ失敗を繰り返すのではなく、改善を提案し試みて欲しいです。監督は正すべき点、指示を明確に伝えて欲しいです。選手に迷いや、弱気な面を感じるのでドンと背中を押して欲しいです。女子のトップリーグで、最後まで戦えるよう、選手を鍛え、自信を与えて下さい。微力ながら声援を送りたいと思います。
Commented by くの一オレ at 2007-07-03 18:21 x
自分の応援する京都サンガの調子が上向きになってきました。開幕から色々変えてやってるのですが、ようやくしっくりしてきました。マイボールになると攻撃、相手ボールになると守備の切り替えが早くなって態勢が整えられるようになってきたのです。調子の悪い時に気になったのが相手ボールになった時に守備に行かない選手がいました。又ボールに釣られて、守るエリアから離れたり、自分のマークを簡単に外したりする選手がいました。こういうことが度重なると、フリーの選手を掴まえるために態勢を崩し、突破を許してしまうのです。イレブン全員がバランスの良い守備態勢で辛抱強く守備をすれば相手ボールを奪うことができると思います。自分的には。守備では宮本選手、攻撃では大歯選手がリーダーシップを取って、臨めばある程度満足のいく結果が出ると思います。お互い冷静にパスをつなげて、粘り強く戦ってください。
Commented by くの一オレ at 2007-07-04 16:29 x
これはあくまで個人的な要望ですが試合前に演じられるダンスデモをハーフタイムにして貰う訳にはいかないでしょうか。試合前はウオーミングアップして、ボール練習して、ミーティングして臨むというのがイレブンのリズムで。デモの間アップの効果、闘争心や集中力がそがれるような気がするのです。選手たちが、真剣勝負に臨むに当たってできるだけスムーズに送り出したい気持ちです。ハーフタイムの方が見る側にしても、一息つけ、デモを見る気分も違うと思いますが。1週間の選手の思いを、思いやる意味でも善処して欲しいと思います。
by kunoichilove | 2007-07-01 13:48 | 試合情報(休止中) | Comments(6)